株式会社下園薩男商店と立地協定を締結しました。

株式会社下園薩男商店は、昭和14年鹿児島県阿久根市にて創業。

昭和46年に鹿児島県薩摩川内市湯田町に工場を開設されました。
同社は、水産加工業を生業とし、主に鹿児島近海で獲れたうるめいわしを原料に、丸干し製品を製造。日本全国の大手量販店に納品するなど、国内でも最大規模のうるめいわし丸干し加工会社であり、平成27年には、食品衛生管理の国際標準であるHACCP(ハサップ)を取得するなど、海外への輸出を見据えた高品質な製品を製造する先進的な取組が行われています。
今回の増設計画は、食の安心・安全を求める声が高まる中、日本国内はもちろん、これまで需要がありながら対応できなかったアメリカへの輸出に向け、さらなる品質向上と生産能力の増大を図る必要があることから、より衛生・品質管理面を徹底した輸出向け拠点工場の増設が決定されたものであります。
また、同社は、漁業者の所得、経営安定につなげるため、近年漁獲量が増えている「真イワシ」等をオイルサーディン等の原料用に高値での取引が期待できるEU、アメリカ等に輸出することを計画するなど、地域に密着した企業経営が行われています。
これにより、地域産業の高度化や雇用の維持・創出はもとより、日本の水産業界全体の発展にも大きく貢献するものと期待されます。

入会・お問い合わせ窓口

薩摩川内市 商工観光部 商工政策課

〒895-8650 鹿児島県薩摩川内市神田町3番22号
TEL: 0996-23-5111(代表) / FAX: 0996-20-5570

当サイトからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ