株式会社パーツ精工と立地協定を締結しました。

株式会社パーツ精工は、昭和60年千葉県松戸市にて創業。

平成20年には、子会社パーツ鍍金と合併し、新会社として埼玉県三郷市に設立されました。
同社は、金属の切削・機械加工において高度な技術を有しており、この技術を生かし多品種・小ロット生産に特化して、医療器や精密機械、各種製造装置に使用される部品、工場の自動化に係る間接資材(締結部品や移動用部品、機械の調整装置などの外装部品)を製造・販売しています。
平成28年4月には、中国・四国・九州エリアの顧客からの需要増加に対応するため、顧客と密接したサービスを行うための拠点として、薩摩川内市に鹿児島工場を稼動したところであります。
今回の増設計画は、取引先からの更なる増産要求に対応するとともに、国内外拠点工場の生産体制の最適化やアジア市場での販売強化を図る方針のもと,鹿児島工場の生産能力を増強することが決定されたものです。
同社は、地域に密着した企業経営を掲げており、今回の増設計画が、地域産業の高度化や雇用の維持・創出に大きく貢献するものと期待されます。

入会・お問い合わせ窓口

薩摩川内市 商工観光部 商工政策課

〒895-8650 鹿児島県薩摩川内市神田町3番22号
TEL: 0996-23-5111(代表) / FAX: 0996-20-5570

当サイトからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ