中越パルプ工業株式会社と立地協定を締結いたしました

▲写真左より萩 亮 北薩地域振興局長、原田正文 中越パルプ工業株式会社代表取締役、岩切 秀雄 薩摩川内市長
▲写真左より萩 亮 北薩地域振興局長、原田正文 中越パルプ工業株式会社代表取締役、岩切 秀雄 薩摩川内市長

    中越パルプ工業株式会社と本市は、同社川内工場敷地内に新規増設する木質バイオマス発電設備建設計画に伴い、平成26年2月24日、県の立ち会いのもと立地協定を締結いたしました。

    中越パルプ工業株式会社は、昭和22年に富山県高岡市に高岡製紙株式会社として設立、昭和24年に現社名へ変更、昭和29年12月には、旧川内市の誘致企業第1号として川内工場を操業しています。

    同社は、パルプ類、紙類の製造事業を展開しており、平成21年には国産竹100%の紙の製造販売を開始、地域の竹林管理、竹の新たな経済価値、隣接する里山の保全再生などに貢献しています。

    今回の木質バイオマス発電設備は、未利用の間伐材などを燃料とし、年間発電能力は1億5400万キロワット時(一般家庭約4万2千世帯分相当)で、全量を外部に売電する予定です。

    本事業に関連する林業、製材業及び木材の加工業等への波及効果により、更なる経済効果、雇用の増加が期待されます。

1  本社の概要

        ⑴   所在地:東京都中央区銀座二丁目10番6号

        ⑵   代表者:代表取締役 原田正文

        ⑶   資本金:172億5千9百万円

        ⑷   従業員数:828名(平成25年3月31日現在)

        ⑸   事業内容:パルプ類及び紙類製造並びにその売買

2  増設の概要

        ⑴    所在地:鹿児島県薩摩川内市宮内町1番26号

        ⑵    着工予定:平成26年3月

        ⑶    操業予定:平成27年11月

        ⑷    新規雇用者:5名(予定)

        ⑸    事業内容:木質バイオマス発電

        ⑹    生産計画:生産額  約48億円/年

入会・お問い合わせ窓口

薩摩川内市 商工観光部 商工政策課

〒895-8650 鹿児島県薩摩川内市神田町3番22号
TEL: 0996-23-5111(代表) / FAX: 0996-20-5570

当サイトからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ