工場の新設増設を行なおうとする時にはご確認ください(工場立地法)

工場立地法の届出について 工場立地が環境の保全を図りつつ適正に行われることを目的として、生産施設、緑地および環境施設それぞれの敷地面積に対する割合等を定め、一定規模以上の工場(特定工場という)を新設又は増設する際に事前の…

離職者支援企業等意向調査への御協力をお願いします!

 誘致企業の撤退等による離職者の雇用確保を図るため、昨年12月に離職者受入調査を実施したところですが、今後においても多数の離職者が見込まれている状況であることから、この度、2回目の調査を実施することといたしました。  厳…

薩摩川内市企業チャレンジセミナーを開催しました!

    2月21日(木)、国際交流センターで薩摩川内市企業チャレンジセミナーが開催されました。     第1部の開会行事では、岩切薩摩川内市長が「今回は新たな取組みとして企業同士の情報交換による相互連携と新たなビジネスの…

「富士通インテグレーテッドマイクロテクノロジ株式会社九州工場」の事業譲渡に伴う取組み

薩摩川内市などでは「富士通インテグレーテッドマイクロテクノロジ株式会社九州工場」が、「ジェイデバイス株式会社」へ事業譲渡されることに伴い、その対策に取り組んでいます。 市の方針 富士通インテグレーテッドマイクロテクノロジ…

離職者支援企業等意向調査への御協力をお願いいたします!

経済の低迷や世界的な経済不況、円高等による企業の海外流出及び誘致企業の撤退等による離職者等の雇用機会の確保を図ることを目的に、川内商工会議所及び薩摩川内市商工会のご協力をいただき、現在標記調査を実施しております。特に、今…

ネクサスプレシジョン株式会社と立地協定を締結しました

ネクサスプレシジョン株式会社と本市は、同社工場の新設計画に伴い、平成24年11月27日、県の立ち会いのもと立地協定を締結いたしました。 ネクサスプレシジョン株式会社は、昭和62年6月にサンテック株式会社(平成4年に現社名…

富士通インテグレーテッドマイクロテクノロジ株式会社九州工場(FIM)対策本部会議を開催しました

第2回対策本部会議 開催日 平成24年10月10日(水) 報告事項 これまでの経過について 先行事例調査結果について 社会保険労務士による特別労働相談会の実施について 相談日:10/11(木)、13(土)、17(水)、1…

富士通インテグレーテッドマイクロテクノロジ株式会社九州工場(FIM)対策本部開設のお知らせ

富士通インテグレーテッドマイクロテクノロジ株式会社九州工場(略称:FIM)の閉鎖に伴い、地元企業への影響や離職者の発生が懸念されることから、以下のとおり対策本部を開設いたしました。 名称 富士通インテグレーテッドマイクロ…

株式会社オリンピア商事と立地協定を締結しました

株式会社オリンピア商事と薩摩川内市は,同社の工場増設に伴い,県の立ち会いで平成24年1月23日に立地協定を締結しました。 株式会社オリンピア商事は,昭和50年にオリンピア金属工業として創業後,昭和63年1月に有限会社オリ…

株式会社K&Kと立地協定を締結しました

株式会社K&Kと薩摩川内市は,同社事業所の移転新設に伴い,県の立ち会いで平成23年10月25日に立地協定を締結しました。 株式会社K&Kは,平成19年に薩摩川内市入来町で創業。翌年10月には株式会社K&Kとして法人化し,…